ノートンと更新料

スポンサードリンク

ノートンの主なセキュリティ対策ツールといえば、ノートンインターネットセキュリティとノートン360、というものがあります。このうちノートン360についてはよりグレードが高く、セキュリティ機能に追加してデータやシステムのバックアップまでできるもので、1年分のライセンスもこちらのほうが高めです。
またそれぞれの値段については1年から3年までのライセンスごとに分かれています。定価はインターネットセキュリティが6480円、360が8480円となっていて、更新料はそれぞれ5985円、7980円となっています。
更新料を見ると若干安めになっていますが、この他にはアップデートもあります。アップデートは製品ごとに値段が違います。
またライセンス購入後に1年使用したとして、その後も使用するのであれば、更新料を払わないとセキュリティ対策のレベルが低下します。これはすでにごく一般的なことかもしれませんが、やはり知らなくても使い続けることができますので、初心者の方は要注意です。
更新料は以外に高いのでは?と考える方も多いようですが、やはり他のツールはかなり安いものが多くなっています。信頼性がどれくらいのものなのか、1年の間に充分検討することも大切かもしれません。

スポンサードリンク

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

No tags for this post.
カテゴリー: ノートン, メンテナンス・更新 パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク