ノートンとバンドル版

スポンサードリンク

ノートンのセキュリティツールには、そのライセンスの種類として、1年、また3年のものがあることはご存知の方も多いと思いますが、もう1つバンドル版と呼ばれるものがあります。
このバンドル版は、たとえばOS付きで新しいパソコンを買ったときなどについてくるものです。つまり付録のようなものですので、例えばインターネットセキュリティであればその正規版の全ての機能がつかえる、とは期待できないようです。
しかしながら主要な機能はすべて詰まっています。ウイルスガードはもちろんですが、クラウドを利用したスムーズな最新情報の取得や、個人情報のガード機能までありますし、インストールが不要でパソコンを起動してからプロダクトキーを入れるだけで使用できるのも魅力でしょう。
ですのでバンドル版は試用版ということでもなく、ある程度の年数を使用してもとくに違和感のないようなものであるようです。
あるいはノートンのフルの機能を使用したいという人もいるでしょう。そのような場合は始めから購入することが必要ですが、同じOSであれば問題なく運用できると思います。しかしノートンのバンドル版は何と言っても価格が安いですので、そのままでもいい、という方は多いようです。

スポンサードリンク

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

No tags for this post.
カテゴリー: ノートン, 比較・検討・料金 パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク