ノートン、2台目と2012

スポンサードリンク

ノートンインターネットセキュリティ2012では、1つのライセンスで3台までの運用が可能です。厳密に言えばマルチブート環境を含めて3つのOSにインストールすることができる、ということになりますが、1台目にインストールした後で2台目にインストールした場合は、1台目にインストールした時の有効期限が引き継がれることになります。
つまり、1台目にインストールしてから1ヶ月経過して2台目にインストールした場合でも、2台の有効期限は一緒になる、ということになります。これは考えてみれば当然ですが、3台分購入しておいて2台目へのインストールが半年もブランクがある、という場合はちょっと難がありますので要注意です。またこれについては実際に検証してみた、という方もいるようですが、仕様どおり、ということのようです。また、もちろんノートンインターネットセキュリティ2012を更新するという場合も1台目の更新期間で計算されるわけです。
ノートンインターネットセキュリティ2012を購入する場合、よく盲点になることだとも言えます。購入してから使用し始めて気付くというのでは遅いと言えますので、販売元のほうでももっと明記しておいたほうがいい、という意見も多いようです。

スポンサードリンク

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

No tags for this post.
カテゴリー: ノートン, 比較・検討・料金 パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク