ノートンをパッケージ版で延長

ノートンのインターネットセキュリティをパソコンのセキュリティソフトとして利用している方は多いかと思います。
こういったセキュリティソフトというのは基本的に一年ごとに更新するようになっているので、
使用期限が切れたら期限を延長しなくてはいけません。
ノートンインターネットセキュリティの延長方法というのはいくつかあるのですが、
一番楽なのはノートンのWebサイトからオンラインで手続きを行うという方法です。
これなら即座に延長ができるので非常に便利ではあるのですが、デメリットもあります。
まずクレジットカードが必要であること、そしてクレジットカードで決済すると翌年も自動継続になってしまうということ。
さらに一般的に売られているパッケージ版と比べてオンラインでは定価なのでちょっと高くついてしまうというところですね。
こういったことを考えるとやはり量販店などでパッケージ版を安く購入した方がお得ということになりますね。
もちろんパッケージ版でもちゃんと使用期限を延長することができます。
新しく買ったソフトに付いているプロダクトキーを入力すればまたそこから1年間使用できます。
注意したいのは使用期限は上書きされるので、残り日数が0になってから手続きをしましょう。

スポンサードリンク

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

No tags for this post.
カテゴリー: ノートン, 比較・検討・料金 パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク